2010年04月25日

浜メグリ 浜の春展2010(その2)

星名さんの「浜五」を後にして、「優齋文庫」へ。

座敷の左右に備えられた大きな棚に驚き、新たに加わった“やかん”を鑑賞。

相変わらず、いい味だしているインディーさん。

また、元気度アップ。



次に「吉岡謙治工房」へ。

家の中へ入ろうとすると玄関の土間で演劇製作集団「あんかーわーくす」さんが朗読劇の公開稽古中。
何が飛び出すかわからないのも「浜メグリ」の楽しみだ。


DSCF7724-m.JPG  DSCF7727-m.JPG

外で茶碗を焼いていた鈴木さんに「『ゲル』見た?すぐそこだよ」といわれ、杉本家へ。

この日、杉本さんは不在だったが、「ゲル」だけ見せてもらった。
外国の人とつきあいの多い杉本さんらしいなぁと思いながら、なぜかしばし瞑想。

DSCF7729-m.JPG  DSCF7731-m.JPG




もっと行ってみたいところもあったが、時間的にここまで。

ほのぼのとした桜の里の風景にほっこりしながら、今春の「浜メグリ」を終了。

DSCF7719-m.JPG



「浜メグリ」の過去記事
http://orientai.seesaa.net/article/118196843.html
http://orientai.seesaa.net/article/130550054.html
http://orientai.seesaa.net/article/130598695.html



昆布
posted by おむすび at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147755994

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。