2011年12月25日

年賀状CM「人の心が、年の初めに届く国」

日本郵便の「人の心が、年の初めに届く国」っていう今流れているCM。
ところどころ新潟で撮影されています。

おじいちゃんと孫たちがこたつで年賀状を書いているシーン。
新潟市南区の本当の家族、演技っぽさがなくて自然な感じがいい。

和服を着た女性2人が帳場のような部屋で年賀状を書いているシーン。
阿賀野市・村杉温泉「環翠楼」の女将さん、さすが品があります。

田んぼの中の道を郵便局のバイクで年賀状を配達するシーン。
すぐわかる柏崎市(旧高柳町)の荻の島集落。

HPからも見れます。
http://www.yubin-nenga.jp/cm/


こういうCM、見ると日本の年賀状文化っていいもんだなぁと思う。
でもまだ1枚も書いてない(汗)
年の初めに届けられないかも、、、スミマセン(大汗)
posted by おむすび at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟ロケ映画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242428921

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。