2010年07月07日

映画「降りてゆく生き方」1年ぶり上映

このブログ開設のきっかけとなった映画「降りてゆく生き方」。

武田鉄矢主演、倉貫健二郎監督。
08年の5〜6月に県内で撮影され、09年4月公開された作品です。

一般の映画館では上映せず、市民会館などで有志により上映されてきましたが、1年ぶりに新潟市で上映されることとなりました。

期日 8月17日(火)
場所 新潟市芸術文化会館(りゅーとぴあ)

奇跡のりんごで有名な木村秋則氏の講演や新潟出身の大桃美代子さんらのトークも予定されています。 

詳細は、追ってご連絡します。



なお、この上映についての記者会見が7月8日(木)11時から新潟市役所本館6階で行われます。

出席者は次のとおりです。

篠田 昭 (新潟市長)
山本善政 (株式会社ハードオフコーポレーション 代表取締役会長兼社長)
廣田幹人 (新潟綜合警備保障株式会社 代表取締役社長)
森田貴英 (映画「降りてゆく生き方」脚本・プロデュース、弁護士)


posted by おむすび at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

映画「降りてゆく生き方」公開1周年

4月18日、映画「降りてゆく生き方」が新潟県民会館で初上映されてから1周年を迎えます。

散り始めた桜で県民会館の周り一面が淡いピンクになった快晴の日でした。

あれから1年・・・
個人的には、映画、芸術祭、スキーと、さまざまなテーマを追いかけて走り回っていたので、もう1年かと同時にやっと1年かという気分です。

何の脈絡もないテーマを節操もなく追いかけていたようですが、「降りてゆく生き方」を、いつも自分自身に問いかけながら行動してきた、つもりでいます。

と言っても、いまだに「降りてゆく生き方」が何か、よくわからないんですが・・・。


おぼろげに感じているのは、この新潟が心豊かに生きていける場所であり続けることが、より多くの人の「降りてゆく生き方」のために必要なんじゃないかと、そんなふうに思うのです。

生まれ育ったところなので、新潟にこだわっているんですが、新潟を含めた地方の元気がなくなっては、「降りてゆく生き方」どころではないと思うのです。

人間、食べなきゃ生きていけないし、食べ物は豊かな山があってこそ。
豊かな山は、そこで生きている人がいなければ、成り立ちません。

誰もが山に籠もって自給自足の生活なんてできないので、農山村が活気づき、地方都市もしっかり受け皿にならなければならないと思うのです。

映画や芸術やスキーは、そのための手法なのかなと、考えたりしています。

1年間、あまり進歩しない考え方ですが、映画に関わった方々はどう熟成させていらっしゃるでしょうか?

そんな折り、映画「降りてゆく生き方」公開1周年記念特別企画の案内がありました。

御都合のつく方はぜひ。



◎映画「降りてゆく生き方」公開1周年記念特別企画
『生き方の祭典』〜きっと見つかる、「新しい生き方」

■日時:4月18日(日)
【午前の部】11:00(開演)/10:30(開場) ⇒終了予定15:00
【午後の部】15:30(開演)/15:00(開場) ⇒終了予定19:30

■スペシャルトークゲスト
武田鉄矢(主演)
木村秋則(奇跡のりんご)
河名秀郎(無肥料自然栽培の伝道師)
寺田啓佐(寺田本家23代目当主)
向谷地生良(浦河べてるの家)
清水義晴(変革は、弱いところ、小さいところ、遠いところから)
篠田昭(新潟市長)
山口乃子(アネッサクラブ)
山之内義一郎(森をつくった校長)
苅谷俊介(考古学者)
熊木杏里(主題歌)

■出演俳優舞台挨拶
武田鉄矢
苅谷俊介
沢田雅美
渡辺裕之
大谷允保
権藤栄作

■「生き方の祭典」 企画内容
・映画「降りてゆく生き方」本編上映
・特別映像上映
・スペシャルトーク
・俳優舞台挨拶

■会場:日本青年館 大ホール(神宮外苑)
(東京都新宿区霞ヶ丘町7番1号/TEL.03-3475-2455)
http://www.nippon-seinenkan.or.jp/dai-hall/access.html

■会場アクセス方法:
・JR中央・総武線各駅停車「信濃町」駅より徒歩9分
・JR中央・総武線各駅停車「千駄ヶ谷」駅より徒歩9分
・地下鉄銀座線「外苑前」駅3番出口より徒歩7分
・都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅A2出口より徒歩7分

■料金
前売り:3,000円 (当日:4,000円)



申し込み等、詳しくは公式サイトをご覧ください。

1周年記念『生き方の祭典』特設WEBサイト
http://www.nippon-p.org/mov-418.html




(辛子明太子)

posted by おむすび at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

2010映画「降りてゆく生き方」上映速報

映画「降りてゆく生き方」事務局から上映会のお知らせです。


****************************************************



全国の「降りてゆく生き方」ファンのみなさま、
大変長らくお待たせいたしましたー!!!

お約束通り、本年も映画「降りてゆく生き方」は全国各地で上映いたします。
もちろん、DVD化もしませんし、テレビ放映も行いません。
是非、上映会場へ足をお運びください。

まずは、今年最初の上映速報は5会場をお伝えします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
@各上映ごとにお申込み方法等が異なりますので、
 リンク先のURLをクリックして詳細をご確認ください。

@携帯電話でアクセスされる方は以下のリンクをクリック
http://www.nippon-p.org/cgi-bin/mt/mt4i.cgi

==========================
■2月14日(日)群馬県・前橋
時間--13:00(開演)/12:30(開場)
会場:群馬県社会福祉総合センター 8階大ホール

★詳細&お申込は以下のリンクをクリックしてください
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_98.html

==========================
■2月27日(土)千葉県・市川 *2回上映
【第一部】10:30(開演)/10:00(開場)
【第二部】14:00(開演)/13:30(開場)
会場:市川市民会館 大ホール

★詳細&お申込は以下のリンクをクリックしてください
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_97.html

==========================
■2月28日(日)埼玉県・吉川
時間--14:00(開演)/13:00(開場)
会場:市民交流センター おあしす

★詳細&お申込は以下のリンクをクリックしてください
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_96.html

==========================
■3月7日(日)埼玉県・大宮 *2回上映
【第一部】14:00(開演)/13:30(開場)
【第二部】18:00(開演)/17:30(開場)
会場:さいたま市民会館おおみや 大ホール

★詳細&お申込は以下のリンクをクリックしてください
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_95.html

==========================
■3月22日(月)東京都・八王子 *3回上映
【第一部】10:30(開演)/10:00(開場)
【第二部】14:30(開演)/14:00(開場)
【第三部】18:00(開演)/17:30(開場)
会場:八王子市芸術文化会館 いちょうホール

★詳細&お申込は以下のリンクをクリックしてください
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_94.html

==========================
posted by おむすび at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

映画「降りてゆく生き方」新春特別セミナー

映画「降りてゆく生き方」事務局から「新春特別セミナー」のお知らせです。

毎回多彩な講師を迎えてのセミナーですが、なんと今回は、篠田昭新潟市長がゲストです。

理解や交流をより深めるため、募集人数を「15名」に限定したセミナーです。
ご希望の方は、お早目のお申し込みください。



===========================

降りてゆく生き方 新春特別セミナー
「仲間づくりの選挙」と「仲間づくりの映画」から学ぶ「降りてゆく生き方」

●開催日時:
1月30日(土) 午後3時〜5時
※状況如何では、延長する場合もあります。

●講師:篠田昭(新潟市長)/森田貴英(映画「降りてゆく生き方」脚本・製作


●開催場所:
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−33−3
一般社団法人降りてゆく生き方 特別会議室
最寄り駅-地下鉄(東京メトロ)の北参道駅より徒歩3分
セミナー会場の周辺地図(GoogleMap):
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E5%8D%83%E9%A7%84%E3%83%B6%E8%B0%B73-33-3&sll=36.5626,136.362305&sspn=50.033271,66.357422&ie=UTF8&hq=&hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E5%8D%83%E9%A7%84%E3%83%B6%E8%B0%B7%EF%BC%93%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%93%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%93&z=17&iwloc=A&brcurrent=3,0x60188cb9517a1109:0xd60180af631c51ea,0

●参加費:お一人様3000円(税込)

●募集人数:15名限定


申し込み方法、その他詳細は、公式サイトをご覧ください。
  ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_93.html

posted by おむすび at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

日本最古の映画館で上映

11/28(土)高田世界館での映画「降りてゆく生き方」の上映会の応援に行ってきました。(書き込みが遅くなってごめんなさい)

2年後には会館100年を迎える日本最古の映画館はこんなところ。
http://picasaweb.google.com/tazawa.takashi/20091128#
オマケの画像は映画館近所でお昼に食べた「しょうゆタンメン」650円。

13:00上映が約180人、17:00上映が約100人と予想していなかった入場者数にスタッフもびっくり。180人というと満員御礼状態でロビーのパイプイスも出動しました。
主催「あおぞらCLUB」の仙田さんたち、がんばりましたね。

オリエン隊制作のロケ地ガイドも100部近く買っていただきました。
秋田くん、チェンマイらは書籍やCDを用意してきましたが、こちらも結構販売できたようです。

東京から日帰りで駆けつけたサプライズゲストは磯村さん、いえ権藤栄作さんです。各回とも上映後にステージで挨拶と書籍のプレゼントをされ、終わってからもロビーでサインに応じていました。

夜の上映後には、スタッフと残った観客とで「高田小町」で交流会。
遠く飯田から情報を聞きつけて来られた方、東京から来られた高田出身の方は不耕起による自然農法を実践するためにUターンして来られると・・・

2次会に高田名物・雁木通りの居酒屋へ。そこで驚いたものが!
片栗粉でトロミをつけた「のっぺ」です。汁がなく「酢豚」のような様子です。
仙田さん曰く、ここのはちょっとやり過ぎかも。柏崎以南にくずをかく習慣があるそうです。
でも、おいしかった。高田楽しいです。また行きたい!


おかか
posted by おむすび at 00:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

映画「降りてゆく生き方」 名古屋上映

映画「降りてゆく生き方」事務局からのお知らせです。



*************************************************


映画「降りてゆく生き方」上映
&「感動共有ワークショップ」 in 名古屋


◆日程:12月5日(土)
◆会場:愛知県産業労働センター/ウインクあいち(5階小ホール)
(名古屋市中村区名駅4-4-38)
http://www.winc-aichi.jp/

◆当日プログラム
第一部:映画「降りてゆく生き方」上映 13:00〜(開場12:00)
第二部:感動共有ワークショップ 17:00〜
交流会:18:30〜20:00

◆参加費(入場券)
第一部のみ(映画鑑賞券)→1,500円*全席自由
第一部+第二部→3,500円




詳しくは公式HPをご覧ください。
 ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2009/10/_in_54.html

posted by おむすび at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

上越で上映会

映画「降りてゆく生き方」上越上映会

あおぞらCLUBの“せんちゃ”さんからのお知らせです。

***************************************************


9.19の上映会の後、高田の世界館という映画館での上映を望む声があり上映会を決定しました。

〜〜レトロな映画館で観よう新潟の映画! in上越 〜〜

日時:2009年11月28日(土)
    1回目上映 13:00〜 (12:30開場)
    2回目上映 17:00〜 (16:30開場)

会場:高田世界館
    上越市本町6丁目4-21

入場料:前売り1,500円 当日2,000円 全席自由

チケット販売所:
 上越ショッピングセンターアコーレのサービスカウンター
 プー横丁(上越市南本町)・妙高文化ホール
 上越教育大学内大学会館2Fココロコ(カレー店)
 春陽館(高田)・柿村書店(直江津)
 清水フードチェーン:
  くさま店(柿崎区高寺)、よしむら店(吉川区原之町)
 Yショップ:
  竹田店(板倉区針)、ときわや酒店(大島区大平)、中郷店(中郷区藤沢)、能生藤崎店

お問合せ:
 TEL 090-4248-9675(北川)
 TEL 080-1040-4793(仙田)
 メール aozoraclub2009@yahoo.co.jp



NPO法人 街なか映画館再生委員会代表の岸田さんからメッセージをいただきました。

-----------
上越市の旧高田市街地にある映画館。
2年後には100歳を迎えようとしています。
日本中の中心市街地が過疎化し、元気をなくしかけている今、
わたくし達は、この明治生まれのおじいちゃんに
高田市街地活性化のためもうひと頑張り願おうとしています。
頑固者で少々がたは来ていますが、
骨太で100年間も高田の雪に耐えた姿は、今でも魅力満点。
木組みの天井に馬蹄形の2階席。
近代化産業遺産にも選ばれた街のお宝は、今も元気に稼働中です。
どうぞ、皆様も一風変わった日本最古の現役映画館で、
新潟発信の「降りてゆく生き方」をお楽しみください。
                               岸田 國昭
---------------------------------------------------

今回は、上越の遺産的存在の高田世界館で行います。
駐車場もなく車で常に移動の田舎人には、来にくい場所です。
そこを何とか・・・ 私達の魅力!? いえ映画の魅力で集客します。

高田の街なかを中心に活動をしたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。

あおぞらCLUBのブログ
http://ameblo.jp/aozoraclub/

posted by おむすび at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

早稲田大学の学園祭で上映

映画「降りてゆく生き方」事務局から上映のお知らせです。

・「早稲田大学の学園祭」での上映決定


******************************************************

映画「降りてゆく生き方」 in 早稲田祭



日程:11月8日(日)
時間:開演13:00〜(開場12:30)
★上映終了後、トークセッションを実施予定。

場所:早稲田大学(早稲田キャンパス14号館201教室)
(住所:東京都新宿区西早稲田1−6−1)

上映協力金(チケット価格):
前売り:
・学生、または18歳以下:1000円
  (→先着で250名の大学生は500円)
・一般:1500円
当日:一律1500円

★全席自由


チケットの申し込みなど詳細は公式サイトをご覧ください。
http://www.nippon-p.org/blog/2009/10/_in_52.html
posted by おむすび at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

映画「降りてゆく生き方」 大分、静岡で上映

映画「降りてゆく生き方」事務局から上映会のお知らせです。

・俳優・苅谷俊介さんの出身地でもある大分県で初上映
・静岡で、映画上映&おむすびパーティー


*******************************************************

映画「降りてゆく生き方」in 大分(2日間・2会場)
〜「苅谷俊介ふるさと上映イベント」〜


●大分市上映会場
日程:11 月6 日(金)
会場:コンパルホール(文化ホール)
   (大分県大分市府内町1-5-38)
時間:開場18:00 /開演18:30
入場料:1000 円(全席自由)
*18:30 より、苅谷俊介氏と可児敦彦氏の映画対談

●日出町上映会場
日程:11 月7 日(土)
会場:妙光寺
  (大分県速見郡日出町3360)
時間:開場18:00 /開演18:30
入場料:1000 円(全席自由)
*18:30 より、苅谷俊介氏の舞台挨拶

※チケットの購入方法等は公式サイトをご覧ください。
http://www.nippon-p.org/blog/2009/10/22.html





「降りてゆく生き方」映画上映&おむすびパーティー in 静岡

日程:11月7日(土)
時間:開演13:00〜(開場12:00)
*上映終了後、映画を見た感想など交流を図る
「おむすびイベント」を実施予定(希望者のみ対象)

場所:静岡県立大学(大講堂)
(〒422-8526 静岡市駿河区谷田52-1/代表TEL:054-264-5102)

入場料:前売り1,500円/当日2,000円


※チケットの購入方法等は公式サイトをご覧ください。
http://www.nippon-p.org/blog/2009/10/post_89.html
posted by おむすび at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

上越上映会大盛況

シルバーウィーク初日の19日(土)、上越市で映画「降りてゆく生き方」の上映会が行われました。

上映の中心となった「あそぞらCLUB」メガネアーティストさんからの報告によると、1回目が320名、2回目が260名のお客様がいらっしゃったそうです。
一番最初に申し込んだお客様にはプレゼントもあったようですし、東京からは、森田貴英プロディサーと、俳優の権藤栄作さんも駆けつけ、大成功だったようです。

上越は、映画の撮影がなく、オーディションだけだったのですが、柿崎公民館で1回、上越市中心部で2回の上映が行われています。




また、先週の土曜日12日には、湯沢での上映がありました。
約300人の来場があり、こちらも大成功だったようです。



(辛子明太子)
posted by おむすび at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

映画「降りてゆく生き方」札幌上映

映画「降りてゆく生き方」事務局からのお知らせです。



映画「降りてゆく生き方」上映イベント in 札幌(2日間)


■イベント日時:

10月3日(土)
・第一部/開演10:30〜(開場10:00)
・第二部/開演15:30〜(開場15:00)

10月4日(日)
・第一部/開演10:30〜(開場10:00)
・第二部/開演15:30〜(開場15:00)

●閉演後、15分の休憩を挟んで「夢縁ワークショップ」(約90分)を実施します

@両日共に、第二部終了後には懇親会を予定しています(別途費用)

■会場:シネマカフェ
http://cinemacafe.ninja-x.jp/
(北海道札幌市中央区南二条西二丁目 富樫ビルB1)
*富樫ビル(ダイソー100円ショップのビル)の南側に入り口があります。
TEL. 011-271-0705

■イベント概要:
映画「降りてゆく生き方」上映
夢縁ワークショップ

【映画「降りてゆく生き方」のつくりかた】
〜「映画」と「生き方」はこうしてつくられた〜札幌編
<内容>
いま、だれもが求めるもの、それは「生き方」です。
映画「降りてゆく生き方」では、「本物の生き方とは何か?」を問いかけていきます。映画「降りてゆく生き方」のプロデューサーであり、脚本の森田貴英さんをお招きして、「対話型ワーク ショップ」を行い、「本物の生き方」を皆さんと探ります。


■イベント参加費:
前売: 一般(2,500円)/学生(1,500円)
当日: 一般(3,000円)/学生(2,000円)
*軽食、ドリンク付
*全席自由


参加お申込み方法等、詳細は公式サイトをご覧ください。
  ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2009/09/_in_2_5.html



(辛子明太子)


posted by おむすび at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

映画「降りてゆく生き方」埼玉上映会

映画「降りてゆく生き方」事務局からのお知らせです。



***********************************************



関東エリアにお住まいのみなさま!大変お待たせいたしました。
映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の
埼玉県(東松山市)での上映が決定いたしました!

東松山市では、「環境」をテーマとして「まちづくり」に貢献する市民団体、企業、大学など、約30団体が集まり、市と「環境まちづくりパートナーシップ協定」(2001年)を結び、かけがえのない地球と身近な自然環境を守るための「協働」作業を行っています。
そして、環境基本計画(平成11年策定)の改定(平成21・22年)にあたり、市民が主体となって新しい計画をつくるための「市民環境会議」を実施しています。

この度、第3回「市民環境会議」にて、まちづくりや暮らしのあり力を根本から問う作品として、映画『降りてゆく生き方』の上映会&まちづくり交流会が開催されます。



映画「降りてゆく生き方」上映&交流イベント in 埼玉

●日程:10月11日(日)
●時間:14:00〜開演(13:30開場)
●会場:東松山市民文化センター(ホール)
http://www.bunka-center.or.jp/inquiry.htm
(埼玉県東松山市六軒町5-2)

*アクセス:
・東武東上線東松山駅東口下車徒歩20分。
・会場までは、東口バス乗り場よりパークタウン五領行きをご利用されると便利です。
・東松山駅→市民文化センター
(12時59分発か13時30分発をご利用ください。片道170円です。)

●入場料:1000円(東松山市民のみ)/1500円(市外の方)




チケット購入方法など詳細は公式サイトをご覧ください。
posted by おむすび at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

映画「降りてゆく生き方」ワークショップin名古屋

映画「降りてゆく生き方」事務局より、特別イベントのご案内です。


***************************************************

★映画「降りてゆく生き方」の作り方〜出会い、繋がりの輪が全国へ!
(対話型ワークショップ in 名古屋)



映画「降りてゆく生き方」の取材映像・関連映像を活用した「特別ワークショップ」を、名古屋にて実施いたします。

映画「降りてゆく生き方」は、どのようにして生まれたのか?
なぜ、この映画はこれほど全国からひとが集まり、応援されるのか?
クチコミだけで1万人も集まる、映画の秘密は?

本作をまだご覧になっていない方、観賞後もより深く知りたい方など、
どなたでも無料でご参加いただけます。上映を企画されている方も必見です。
ワークショップ終了後には、スタッフとの名刺交換など、気軽な交流も大好評です。


●開催日時:9月20日(日) *2回実施します

1回目→14:00〜16:00

2回目→18:00〜20:00

●入場:無 料

ご注意:
映画「降りてゆく生き方」本編の上映は行いません。
(*未公開ダイジェスト映像は公開予定)

●場所:COMBi(本陣S205会議室)
地図→http://www.combi-honjin.com/access.html
*旧本陣小学校の敷地内にあります。
(〒453-0021 愛知県名古屋市中村区松原町1-24)

●アクセス:
・地下鉄東山線「本陣駅」下車。3番出口より徒歩1分。
・名鉄名古屋本線「栄生駅」下車。徒歩15分。

※もと小学校の建物をそのまま利用したインキュベーション施設です。
※「本陣」は名古屋駅から2駅目になります。




申し込み方法など、詳細は公式サイトをご覧ください。
  ↓
http://www.nippon-p.org/blog/2009/09/_in_50.html



(辛子明太子)
posted by おむすび at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

富山・上映のお知らせ

映画「降りてゆく生き方」事務局からお知らせです。



「降りてゆく生き方」本編上映&「夢縁ワークショップ」イベント in 富山


●開催日時:2009年9月13日(日)

●映画「降りてゆく生き方」本編上映スケジュール(1日2回上映)
・午前の部 午前10時30分開演(午前10時00分開場)
・午後の部 午後2時30分開演(午後2時00分開場)
◎入場料 大人 1500円  高校生以下 1000円 ※当日券のみ

●「降りてゆく生き方・夢縁ワークショップ」(取材映像、テレビ番組などを用いた特別ワークショップ)
 午後1時00分〜午後2時00分
◎入場料 無料(特別価格)
※本編の上映はいたしません。

●会場:富山県民共生センター サンフォルテ
〒930-0805 富山県富山市湊入船町6−7
TEL 076-432-4500 FAX 076-432-5525
http://www.sunforte.or.jp/

●チケット購入等に関する注意事項
・チケットは、当日券のみとなります。
・席は自由となっています。
・満員の場合は入場をお断りする場合があります。
・「夢縁ワークショップ」のみの参加も可能です。
posted by おむすび at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

湯沢で上映

映画「降りてゆく生き方」が湯沢で上映されます。

湯沢小学校で映画のオーディションがあって手伝いに行ったのですが、久しぶりに現役の小学校に入って、ガキんちょたちに囲まれて、なかなか楽しかった憶えがあります。

また、この映画をきっかけに学校の森をつくりましたが、確かその様子はエンドロールで流れていたと思います。
学校の森づくりに全面的に協力した「湯沢みどりの会」が行った植樹祭の様子もエンドロールで流れています。
植樹祭というとスギのイメージがあるんですが、ブナを植えました。
採算がとれず放置されるなら、木材として価値がなくても保水力のあるブナの方がいいですよね。
この「湯沢みどりの会」はかなり前からその場所の植生あった木を植えているそうで、学校の森づくりの際も一番手間がかからない=その土地に合った木を選んで植えたようです。


前置きが長くなりましたが、湯沢での「降りてゆく生き方」の上映は今週の土曜日です。
お近くの方は是非ご覧ください。

9月12日(土)
昼の部:14:00〜
夜の部:19:00〜
場所:湯沢町公民館
入場料:大人1,500円 高校生以下1,000円


関連ページ
http://orientai.seesaa.net/article/101317869.html
http://orientai.seesaa.net/article/110152042.html
http://orientai.seesaa.net/archives/20080625-1.html



(辛子明太子)
posted by おむすび at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

映画「降りてゆく生き方」上映情報

映画「降りてゆく生き方」事務局からのお知らせです。

***********************************************

第2弾「降りてゆく生き方」実感イベント 大都会編 in 新宿四谷
〜映画がつなぐ「都会」と「地方」、そして「いのち」〜



●映画上映日時:2009年9月23日(祝・水)2回上映
(1)13:00〜 開演(12:30開場)
(2)16:00〜 開演(15:30開場)

●ワイワイ広場:12:00〜17:00
産直野菜・特産物販売コーナー/各種展示/街ナカ茶会(和のカフェ)
※ワイワイ広場などの産直コーナーは、イベント入場チケットがなくてもご利用頂けます。

●交流パーティー:19:00〜20:30

●会場:四谷ひろば 講堂
http://san-hiro.com/yotsuyahiroba.aspx
(東京都新宿区四谷4-20

●上映協力金(チケット):
大人1500円/小学生500円:全席自由
※チケット購入の際には、上映時間帯をご指定いただいてのご購入となります。


詳しくは、公式サイトをご確認ください。
http://www.nippon-p.org/blog/2009/09/_in_48.html





「降りてゆく生き方」発酵映画まつり in 神崎(千葉)
〜さあ、みんなで発酵しよう!〜


●日程:2009年9月26日(土)
●映画上映:14:00〜 開演(開場13:30,上映時間約2時間)
[舞台挨拶]俳優苅谷俊介、ほか。

●発酵トーク:16:00〜17:00(予定)
上映会終了後、引き続きトークイベントを開催いたします。
苅谷俊介さん、寺田啓佐さん、森田貴英さん、と一緒に「本物の生き方」を探るトークイベントです。

●会場:神崎ふれあいプラザ 文化ホール(多目的ホール)
http://www.town.kozaki.chiba.jp/plaza/info_main.htm
(千葉県香取郡神崎町神崎本宿96番地

●上映協力金(チケット):全席自由
前売 大人:1500円/高校生以下:1000円
当日大人:2000円/高校生以下:1500円


詳しくは、公式サイトをご確認ください。
http://www.nippon-p.org/blog/2009/09/_in_49.html



(辛子明太子)
posted by おむすび at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

映画「降りてゆく生き方」情報

映画「降りてゆく生き方」のお知らせです。


上映前特別イベント!
〜〜「降りてゆく生き方」ができるまで〜〜


本日、上越市高田の町家交流館「高田小町」多目的ホールで、9月19日の上映会に向けたプレイベントが行われます。

☆日時:9月5日(土) 午後7時〜9時
☆場所:町家交流館 高田小町 多目的ホール
☆参加費:300円

■プログラム 
 ・制作段階の紹介(ロケ現場等)テレビ録画
 ・本編ダイジェスト版 15分くらい
 ・夢縁(ゆめえん)という地域活動者インタビュー集
 ・東京桧原村での「降りてゆく生き方」実体験ツアー

詳しくは、こちら





「森乃司」発売記念限定ツアー

映画「降りてゆく生き方」事務局からのお知らせです。

*****************************************************

映画「降りてゆく生き方」に登場する純米酒「森乃司」が商品化されることが決定しました!
武田鉄矢さんが映画の中で「この酒、美味いですね!」と唸っているあの酒を、本当に飲むことが出来るのです!
そこで、このたび、森乃司の商品化を記念して、『映画に登場した酒蔵』で『上映』『美食』『交流』をたっぷりと楽しんでいただく特別イベントを実施いたします!


●実施日時 2009年10月10日(土) 午後1時より
●実施場所 今代司酒造(新潟駅から車で7分)
http://www.imayotsukasa.com/access.html

●イベント概要
1 映画「降りてゆく生き方」(特別バージョン)の「映画に出てきた酒蔵での上映」
2 酒蔵主、俳優、プロデューサーなどによる「本物の酒」トークイベント
3 「森乃司」蔵出し試飲(1升1万円の超高級酒が、この日だけ飲み放題!)
4 「佐渡」「新潟」の本物食材に舌鼓!
5 全国の「降りてゆく」仲間たちとの「交流会」

●イベント参加費:1万円
●特典:森乃司(720ml)(5250円)1本をお土産で差し上げます!
●募集定員:50名

★応募方法:
・以下の必要事項を記載して、メールでご応募ください(携帯メールOK)。
・参加費お支払い先、集合場所などは、申込みされた方へ後日メールでお知らせ致します。

★必要事項:「お名前」、「年令」、「参加希望人数」

★応募先メールアドレス mn2s@nippon-p.org






映画「降りてゆく生き方」大阪初上映記念
『夏祭りイベント in 大阪』レポート



3日間に渡り、前夜祭〜上映イベント〜後夜祭〜ワークショップという、盛りだくさんの内容で実施された『夏祭りイベント in 大阪』のレポートが公式サイトにアップされています。

詳しくは、こちら





(辛子明太子)



posted by おむすび at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

関西初上映記念 特別イベント

映画「降りてゆく生き方」事務局から、関西での初上映を記念しての特別企画のご案内です。


*******************************


日本を代表する環境やCSR分野のビジネス情報誌として有名な「オルタナ」の森摂編集長と、映画「降りてゆく生き方」プロデュース・脚本/弁護士の森田貴英が、これからの日本社会において必要とされる「公益型企業」や「公益資本主義」について、それぞれの豊富な職務経験をもとに、語り合います。

森摂氏は、日本経済新聞社の経済記者を経て、「環境」と「CSR」そして「志」の雑誌「オルタナ」を創刊され、日本はもちろん世界中の最新状況を把握され、日本の「環境」と「CSR」分野において主導的な役割を果たしておられます。

森田貴英氏は、企業法務やファイナンスの分野でビジネス弁護士として多様な経験をもっています。そして、映画「降りてゆく生き方」の製作を通じて、環境、教育、福祉、農業、地域づくりなどの分野においても精通するに至っておられます。

今回の特別企画では、森氏と森田氏とが、日本中で活躍する社会企業家・教育者などの取材映像をみながら、どうやったら「公益型企業」がつくれるのか、「公益資本主義」がどうしたら実現するか、などを、具体的な実例を通してとことん語り合います。

参加者の皆さんとのインタラクティビティもお得意なお二人なので、対話型の充実した企画となることうけあいです。皆さん、奮ってご参加下さい。


---------------------------------------------------------------

★映画「降りてゆく生き方」関西初上映記念特別企画
どうやったら「公益型企業」「公益資本主義」を実現できるか?
〜「オルタナ」と「降りてゆく生き方」から考える「次世代型経営」〜

---------------------------------------------------------------

●講師:
・「オルタナ」編集長 森 摂(オルタナ公式サイト)
・映画「降りてゆく生き方」プロデュース・脚本/弁護士 森田貴英

●日時:8月28日(金) 午後7時〜(2時間程度を予定)

●会場:大和ハウス工業本社ビル 会議室
大阪市北区梅田三丁目3番5号/tel.06-6346-2111)

●募集人員:100名(限定)
ご注意:席には限りがありますので、定員に達した時点で募集を締め切らせて頂きます。
ご応募はお早めに!

●参加費:無料


*******************************


申し込み方法等、詳しくは公式サイトをご覧ください。
公式サイトは>こちら


posted by おむすび at 02:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

大阪上映&スペシャルイベント

映画「降りてゆく生き方」事務局からのお知らせです。




大阪上映を心待ちにしているみなさまに朗報です!

関西初上映を記念して、8月29日(土)映画上映に加え、
30日(日)スペシャルトークイベントを実施いたします!
しかも、大阪上映をご鑑賞頂いた方は、全員無料でご招待です!

●さらに、29日(土)の映画上映には、
俳優の苅谷俊介さん、女優の大谷允保さん、
「発酵道」で有名な寺田啓佐さん(寺田本家)など、
豪華キャスト、スタッフ、関係者による
舞台挨拶が決定いたしました。

●30日(日)のトークイベントには、
「降りてゆく生き方」の重要キーワードである
「縄文」と「酒」(発酵と腐敗)を掘り下げるべく、
考古学者でもある「縄文のメッセンジャー」の
苅谷俊介さん(俳優)と、あの斎藤一人さん(納税日本一)も
足しげく通うという「発酵道」で有名な「酒」の達人である
寺田啓佐さんとの、「対話型スペシャルワークショップ」を
実施し、「降りてゆく生き方」ワールドをより深く実感していただけます。




詳しくは、公式サイトをご覧ください。
  ↓
http://www.nippon-p.org/mov-osk-829.html




(辛子明太子)

posted by おむすび at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

上越で再び上映会!

上越で、またまた「降りてゆく生き方」が上映されます。

大好評だった7月5日の上映を受けて再びスクリーンに登場です!



○日時:9月19日(土) 
  一回目上映 14:00〜 (13:30開場)
  二回目上映 18:30〜 (18:00開場)

○会場:リージョンプラザ上越
  上越市下門前446−2   TEL:025-544-2122
   

  客席は、障害者スペース4席、固定式473席です。

○入場料: 前売り1,500円 当日2,000円 全席自由

○チケット購入方法:
  リージョンプラザ上越 総合案内にて購入
  もしくは下記お問合せ先へお申し込みください。
   ※ 販売開始は、8月6日の予定です。

○お申し込み・お問合せ
   TEL: 080-1040-4793(仙田)
   メール: aozoraclub2009@yahoo.co.jp



(辛子明太子)
posted by おむすび at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画PR・上映・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。